今 下巣畑は…

この4月から農業を志す若者が入社して来ました。仕事はもちろん、小国での暮らしも初めてづくしの2人です。しかもコロナのために、例年なら考えられない厳しい環境での社会人スタート。叱咤激励⁈飴と鞭⁈これからの成長に期待しつつ奮闘しています。

世の中がどんな状況だろうと、季節は進んでいます。収入が減っていようが、干し芋の在庫がたまっていようが、とにかく畑を耕し種を播き、苗を育て、製品を作っています。

さつま芋の苗は順調に生育し、やがて苗取り、植え付けの超多忙な毎日に突入です。

今、やるべきことをやるしかないのです。がんばろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です