安全性を高める取り組み

完全無添加の干し芋です

カビなどの細菌が増殖するのを防ぐために、袋の中に脱酸素剤を入れて密封する包装で品質を保っています。袋の中の酸素濃度が下がると色が変わる検知剤付のタイプに変えます。これで袋内の酸素が無いことを目で見てはっきりわかるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です