校内実習

元気に働く大人になる!

小国支援学校の校内実習でうちの製品のお手伝いをしてもらっています。

先生方からそれぞれの子に合った道具など環境を整えていただいて、どの子も実に集中して作業していました。

別室では温泉旅館のアメニティセットの袋詰め作業をしていましたが、作業の前にはきちんと手洗い後、帽子にマスク手袋エプロンと衛生的な身支度を整えて、丁寧にタオルを畳んだり、歯ブラシ、くしなど決められたものを確実に袋に詰めていきます。割り箸の袋を折って一本一本割り箸を入れている子も、みんな素晴らしい仕事ぶりでした。まるで工場のよう。

高校を卒業後は社会の一員として、元気に働く大人になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です